中二から始める!長期戦を乗り切るための高校受験勉強法

受験勉強は長期の戦いとなります。
2年間はあっという間とはいえ、受験生にとっては長期の戦いとなります。
最初から頑張りすぎて息切れしすぎないように、これから長い間続けられる受験勉強方法を伝授したいと思います。

中二から始める!長期戦を乗り切るための高校受験勉強法

受験勉強は定期テスト直前の試験勉強のような短期決戦ではない!

受験勉強って、普通のテスト勉強とは違って長期にわたって続けていかなければならないものです。

テストの時のような一夜漬けによる勉強や徹夜続きの勉強などは絶対にオススメしません。

以下、長く勉強を続けていくコツを教えたいと思います。

 

1.早寝早起きを心がけること

夜遅くまで勉強してしまいがちですが、疲労の溜まった身体に睡眠不足の状態では頭に何も残りません。

なるべく早めに寝るようにして、朝早くに起きてスッキリした頭で勉強すると、頭に入ってくるようになります。

 

2.受験生になったからといって、急に難しい問題に取り組まないこと

2年間ありますので、まずは落ち着いて基礎を固めることから始めましょう。

基礎は後の難問を解いていく土台も作れますし、簡単な問題が多いのでここで自分は出来るのだと自信をつけていくことも出来ます。

 

3.目標は高めに持つこと

あまり目標を低く持ってしまうと、すぐに達成できてしまうのでその後でだらけてしまうことが往々にしてあります。

どうせなら、一番とか満点をとってみる、とゲーム感覚でやってみてはいかがでしょうか?

 

 

いかがでしたか?

受験は長期戦です。

潰されないように頑張ってくださいね。

以下のように行っていくことが、長い受験戦争を乗り切っていくポイントです。
1:早寝早起きで健康的生活を送ること
2:焦らずまずは基礎から固めていくこと
3:勉強の目標は高くもっていくこと
以上の点を意識して勉強しましょう
 おすすめの勉強アプリはコチラ