苦手な英語を克服した、洋楽で英語を学ぶ方法

無理なくストレスなく英語を覚える方法として、好きな音楽、洋楽を聞きながら、楽しみながら身につけていく方法をおすすめします。
繰り返し聞くことで反復練習にもなり、自然と力がついていきます。
私自身、英語が苦手でしたが、気がつけばそれなりに英語力がついていました。

苦手な英語を克服した、洋楽で英語を学ぶ方法

小学生の頃。英語の塾に通っていて、それなりに基本的な単語を覚えて、中学の英語に入っていきました。

はじめの中間テストで 100点をとり、「英語、おそるるに足らず!」とあぐらをかいて勉強しなかったのが仇となり、

一学期の期末テストから私の成績はがた落ち。以降、英語で 50点を超えることは無かったと記憶しております。

 

そんな ”英語が苦手だった” 私ですが。今では多少の英語は難なく理解できるほどになっております。

海外のアプリでは操作も英語。説明も英語。結局英語が分からないと扱えませんよね。

それくらいの読解はできるレベルになっています。

 

その知識を得るために役に立ったのは、ずばり洋楽です。

好きな音楽を繰り返し聞くことで、自然と英語の言い回しを覚えていったのですね。

ただ聞くだけでなく、歌う。これもポイントです。

そして好きな歌はどういう歌詞なのか、意味、対訳を調べること。

 

繰り返し歌い、その英文を覚え、その意味を確認し。

そして歌のレパートリーを増やすことで、自然と語彙が増えていきます。

 

この勉強法の素晴らしいところは、ストレスが無いこと。

テスト形式だと、出来なかった時に悔しかったり、何度もミスをすると「どうして自分はできないんだ!」と自分を責めてしまいます。

けれども歌はそんなストレスや緊張を感じることなく、「どんな意味?」と積極的に覚えたくなる。

前向きな気持ちだから記憶力も上がります。

 

ビートルズ、カーペンターズがおすすめです。

あなたの好きな歌から、スタートしてみましょう。

洋楽で楽しく聞きながら、英語を反復練習し、自然と英語力をつけていくポイント。

①好きな音楽をみつけ、繰り返し聞く。
②歌詞を覚え、声に出して歌う。
③歌詞の内容に興味を持ち、調べて意味を知る。
④レパートリーを増やす。

これにより、ストレスなく、自然と英語力を高めていくことができます。
 おすすめの勉強アプリはコチラ