高校日本史 無料問題集 – 鎌倉時代

高校日本史の学習用問題集 - 鎌倉時代です。 無料でお使いいただけます。学校のテストからセンター試験などの試験対策、受験勉強にご利用ください。

『ロジカル記憶 日本史』無料公開中!

このページの問題の内容を効率的に覚える勉強アプリ
『ロジカル記憶 日本史』無料公開中!(iOS/Androidの両方に対応)

1180年、以仁王(もちひとおう)の平治打倒を目的とする令旨(りょうじ)を奉じて挙兵したのは誰か?
「治承四年水無月の比、にはかに都遷りありき。・・・」として、福原遷都について記されている鴨長明が著書である随筆は何か?
源頼朝が右近衛大将に任命されると、これまでの公文所を政所として改めた。その長官である別当の初代は誰か?
鎌倉幕府の成立後、将軍は御家人の武士に対して先祖伝来の土地を支配することを保障するとしたが、これを漢字4文字で何と言うか?
1203年、源実朝が将軍であった時代に実験をもっていた人物で、1213年には和田義盛を滅ぼして政所と侍所の別当を兼ねたのは誰か?
鎌倉幕府の開創期~中期までをたどることができる公家の日記、「玉葉」を書いた、源頼朝と関係の深い人物は誰か?
1221年、後鳥羽上皇が朝廷の勢力を挽回するために北条頼時を追討する兵を挙げ、全国の御家人が二分する争いとなり、後鳥羽上皇の朝廷側が幕府軍に敗れた。この戦いをなんと呼ぶか?
1221年の後鳥羽上皇による挙兵と敗北という一覧の事件の後に、朝廷を監視する目的で幕府が京都に設けた機関は?
1232年に制定された、平安時代以来の武家社会の慣習(道理)と、源頼朝以来の先例を基準として定められた、武家社会で初めての成文法とは何か?
1247年、功臣として幕府内でも力をもっていた三浦泰村が、鎌倉にて北条時頼と戦って敗れ、北条氏が独裁体制を確立することとなる。この戦いを何と言うか?
鎌倉幕府は、承久の乱の後に新たに新補地頭を設置したことで、荘園領主と土地の支配や年貢をめぐる争いが生じた。これの対応策として使われた、現地の支配権を地頭と二分するという方法を何と言うか?
武士は、日常の武芸習練として笠懸(かさがけ)・犬追物(いぬおうもの)・流鏑馬(やぶさめ)など、馬上の弓術を磨いていた。この3つの習練を合わせてなんと呼ぶか?
鎌倉時代の中期、麦を裏作とする二毛作が多く見られるなど、農業が発展した。この時期によく使われた肥料と言えば、刈敷(かりしき)ともう一つは何か?
鎌倉時代では、都市の商工業者は同業者組合を結成することで生産や販売を独占していた。この組合を何と呼ぶか?
商品の取引には米や絹だけでなく宋銭が使われるようになり、庶民の中でも高利貸をする者が現れた。この、鎌倉時代~南北朝時代にかけて活動していた高利貸業者を何と呼ぶか?
元はフビライ=ハンにより建国され、都を大都に移した。東は中国からヨーロッパまで領土を広げ、日本とも関係の深いある国を属国としていた。1266年にフビライ=ハンから日本に送られる国書にも名が挙げられる国名は?
1274年に元が対馬・壱岐・博多湾に襲来するが、幕府軍は暴風雨に助けられ撃退する。この後に設けられた、御家人以外の武士にも課した北九州や長門などを守る役を何と言うか?
『蒙古襲来絵詞』によって知られている、元寇に出陣した肥後国の御家人とは誰か?
元寇の際に執権として事態に対応したのは誰か?
1285年、身内人の代表である内管領の平頼綱が有力御家人であった安達泰盛を討伐した。この事件を何と言うか?
1242年に即位した後嵯峨天皇の死後、子の後深草上皇(ごふかくさじょうこう)の流れと亀山天皇の流れで対立が始まり、南朝・北朝の対立の淵源となる。後深草上皇から発したのが持明院統(じみょうとういん)だが、亀山天皇の系統を何と言うか?
後深草上皇の系統と亀山天皇の系統が対立したため、14世紀初めに鎌倉幕府は紛争の調停として、両統が交互に皇位につくという方式を定めた。これをなんと言うか?
美作の武士の生まれであり、「選択本願念仏集」の著者であり新仏教を開いた人物は誰か?
親鸞は、悪人こそが救済の対象であるという教えを説き、武士や農民の間に広がった。この教えは何説と言うか?(後に浄土真宗と呼ばれる宗派になる)
二度にわたって宋で禅を学び、寿福寺(鎌倉)、建仁寺(京都)を開いた臨済宗の開祖は誰か?
道元が開祖である、坐禅そのものが仏法であるとする只管打座(しかんだざ)を説いた宗派は?
鎌倉幕府は臨済宗を保護し、宋から高僧を招来していたが、北条時頼の帰衣を得て建長寺(鎌倉)の開祖となった僧は誰か?
後鳥羽上皇、北条泰時らが帰依し、法然批判の内容である『摧邪輪(ざいじゃりん)』の著者で、華厳宗(けごんしゅう)の僧は?
鎌倉時代末期、伊勢外宮(げぐう)の神官である度会家行(わたらいいえゆき)は従来のある説とは反対の新本仏迹説を唱えた。この新本仏迹説とは反対の考え方である従来の説とは何か?
北条時宗が創建した円覚寺の建築様式は何か?
1180年に平重衡が起こした南都焼打ちにて東大寺は焼討にされた。これを再建するために源頼朝が造東大寺勧進職に任命したのは誰か?
東大寺大仏の首を修復した、宋から渡来した工人は誰か?
鎌倉文化に流行した、藤原隆信が描いたと言われている「源頼朝像」や、「平重盛像」などの肖像画を何と呼ぶか?
鎌倉時代の絵巻物の一つで、円伊(えんに)が描いた「武士の館」の図で有名な絵巻物は何か?
道元と共に入宋した加藤景正が伝えた、鎌倉時代から発達した製陶法は何か?
1180年~1266年までの、鎌倉幕府を編年体で記した公式記録とは何か?
13世紀中頃、北条実時が和漢の書物を集めた私設図書館の名前は何か?
藤原為家の妻であり、子為助の所領問題の訴訟を目的として鎌倉に下った紀行文を書いた人物は?
鎌倉時代前期の、万葉調の歌を含む3代将軍源実朝の歌集とは何か?
1180年~1235年までの56年間を記録した『名月記』を書いた、『新古今和歌集』の撰者の一人は誰か?
 おすすめの勉強アプリはコチラ